FC2ブログ

オペラハウス

オーストラリアオーストラリア シドニーのお話コアラカー




シドニーに到着してまずはキングスクロス・ミセスマッコリーズポイントに行き、




フィッシュ&チップスというイギリスの伝統料理を堪能(写真をお借りしました)



これがまた・・・ドキドキドキドキドキドキ




白身魚のフライがほんとにめちゃくちゃ美味しかった!!!




写真撮る間もなく 一瞬で食べちゃった(///∇//)なので写真拝借w






愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-フィッシュ&チップス




なんかね。白身魚でジューシーで衣はサックサクで・・・



んでもって・・・タルタルソースがぁぁぁ・・・美味!!  たまりませーん(〃∇〃)




その後、ロックス地区(歴史の街)に立ち寄り、適当に散策(特に・・・何もなかったww)


愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ロックス地区
 




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ロックス地区




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ロックス地区



その後、世界遺産シドニーオペラハウス に行っちゃいました走る




ヨットの帆をイメージして造られたといわれてますヨット




それ以外にオレンジの皮をめくってた時に皮ひらめいたとの説もありますひらめき電球




オペラハウスは実は柱が1本もない造りなんですよ目!!




積み木の感覚で造りあげられてます。近くで見てると関心しちゃいましたビックリマーク




全体図はこんな感じ(写真お借りしました)




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-オペラハウス

 




Google Earth(グ-グルアース)で上から見ると・・・こんなんだった!!


愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-オペラハウス

 





そして。。。。ついにオペラハウスに上陸きゃはっ


愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-オペラハウス

 




オペラハウスの屋根は丸いフォルムなのにタイルでできてましたビックリマーク


愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-オペラハウスの屋根

 






愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-オペラハウスの屋根

 





オペラハウスからの眺望は・・・うらやましい限りラブラブ優雅だった~あは顔




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-オペラハウスからの眺望

 



そして・・・内部に潜入調査(笑)




5つの大きい劇場があるんだって演劇




その中には入れないので(劇場を見る人のみ)なのでほんとにちょっとだけ入ったw




想像と違ったのでちょっとびっくりしましたが 内部の一部はこんな感じena




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-オペラハウスの内部




そして・・・写真お借りしましたが今回入れなかった劇場はこんな感じだそうですキラキラ




めっちゃ 素敵~(///∇//) 憧れちゃいます目がハート顔



愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-オペラハウス内部

 



因みに内部に入れるツアーありますよハーイ、 オペラハウス内部見学日本語ツアー




そして。。。トイレがおもしろいよってガイドさんに言われたので入ろうと思ったけど



ちょうど何かが終わったとこだったみたいで、トイレ前は満員御礼で入れませんガーン!!ため息



なので・・・ネットで探して またしても拝借




面白いというよりは  スタイリッシュでステキ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:



愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-オペラハウスのトイレ

 



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ  にほんブログ村   ぽちっとおねがいしますばい02





メモオペラハウスは・・・



世界中からデザインを募集した結果、デンマークの若き建築家ヨーン・ウッツォンに決定



当初、建築費はA$700万と比較的安いので最終的に採択されたのも理由の一つだったけど



着工後、莫大な費用がかさみ、ヨーン・ウッツォンとニュー・サウス・ウェールズ州とで対立がおこり


ヨーン・ウッツォンはこのプロジェクトから退くこととなる



それ以来、オーストラリアに足を踏み入れていないんだそうです



完成予定は当初4年だったけど、実際には14年もの歳月がかかり



建築費用も予定してたA$700万からA$1億200万と10倍にはねあがりました



跳ね上がった建築費は市民の寄付で賄われたそうです



完成するまで 本当にもめまくったオペラハウスです しょぼん



シドニーオペラハウスのタイルはスウェーデンから運ばれてその数は実に105万6000枚!!!



そしてヨーン・ウッツォンが構想してたのと違った形で完成したオペラハウスだけど、


彼の構想のまま造られた内装部分もあるんだそうです


内部や構造が詳しく載ってるのは☆ココ☆





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねね

Author:ねね
オフショアでの鰤・ヒラマサ・鮪・GTキャスティングや近海ジギングをして楽しんでます♪
他に鮎釣りも大好き
猫と一緒に暮らしてます
旅行も大好き!!!

最新記事
カテゴリ











月別 アーカイブ
検索フォーム
お気に入りメーカー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
★ ☆ ★
いつでも里親募集 ↓↓↓             


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








★★★★★★