FC2ブログ

『最後は絞殺す』  カーテンフィグツリー

オーストラリアの道路標識の続き


なんとも怖いタイトルにしてみました ((゚m゚;) その前に



昨日は・・・昼間にナン食べてあんなにおなか苦しかったのに・・・



夜は 鉄板焼き屋で お箸ペロペロなめて待つくらい料理出てくるの遅くてさぁぁぁ ( p_q)



それとも早く食べ過ぎたんかなぁぁ?  (○゚ε゚○)プププー



料理待ちでずっと焼酎飲みまくったさ~  クゥーッ!!゛(*>∀<)o(酒)゛  



そしてさ・・・閉店まで居座って最後は追い出されたさ~。゚ ((゚^艸^゚))゚。アヒャヒャ



でさ・・・ふと自分のおなか見たら・・・・


((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!  妊娠5か月のお腹やった 



今日は・・・4カ月位?? まだおなかふくれてるぅぅぅー( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ



さて。本題の



オーストラリア オーストラリアのお話です オーストラリア



世界8番目の不思議言われてる土ホタル を見に行った時に



夜だったので説明聞きながら 目では確認できたんだけど



通称『締め殺しの木』をたくさん見てきました  おぉ(°Д°;≡°Д°;)おぉ




昼間の方の写真がよくわかるのでググってみました



締め殺しの木はカーテンフィグツリーと言って、直訳すると



『カーテンのように根を作ったイチジク(フィグ)の木』という意味です



これもまた、天空の城ラピュタにでた木のモデルになったんだそうです


山に入ると熱帯雨林もしくは亜熱帯っぽくて日本の山とは別物でした



これが、別名 締め殺しの木と言われてるイチジクに締められてる木です



このでかさで、樹齢500年だそうです 


愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-絞殺しの木に寄生された



お借りした写真ですが 人と比べると大きさがわかると思います



愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-カーテンフィグツリー



1.鳥などがイチジクを食べる。


2.その鳥が他の木の上(親木とします)にとまり、フンをする。


3.そのフンに含まれていたイチジクの種が親木の枝や幹の上で発芽。


4.根を親木に絡ませ、絞めながら地上へと根を伸ばしていく


5.根がどんどん太くなるにつれて、キツく絞めていく


6.親木はキツく絞められることによって死んでしまう


7.絞め殺しイチジクのみ生き残り、親木があった部分は空洞化する



日本でもこれアコウこれと言う木が絞殺しの木としても有名ですよね(写真お借りしました)



愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-アコウ




あと、沖縄や東南アジアを中心に生きてるジュマルも有名ですよね


ガジュマルは観葉植物で人気あります鉢





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ガジュマル

ガジュマルは、沖縄の呼び方だそうです



このガジュマルが大きく育つと沖縄では真っ赤な髪(もしくは肌も赤い)で



子どもの姿をしたキジムナー という精霊が棲むといわれています

これキジムナーこれ 参考までにwww



愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-キジムナー


沖縄在住の釣り人 クオックスさん も記事にされてます



キジムナーと仲良くなれると大漁&富をもたらすといわれてます



キジムナーに魚の目をあげたり一緒に漁にでると超大漁になるんだって



釣り人は・・・キジムナーに出会いたいものですよね~(≧▽≦)




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

ねね

Author:ねね
オフショアでの鰤・ヒラマサ・鮪・GTキャスティングや近海ジギングをして楽しんでます♪
他に鮎釣りも大好き
猫と一緒に暮らしてます
旅行も大好き!!!

最新記事
カテゴリ











月別 アーカイブ
検索フォーム
お気に入りメーカー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
★ ☆ ★
いつでも里親募集 ↓↓↓             


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








★★★★★★