FC2ブログ

鳥羽ジギング

多忙過ぎてブログ放置してました 汗。



あけましておめでとうございます。



本年度も釣れても釣れなくても・・・旅の思い出も書いていこうと思います



よろしくお願いいたします(^∇^)ノ



さて。冬の鳥羽のジギングが好きな私。



12月になったので早速予約していつもの船に乗船



カタクチを食ってたのでパターンを合わせる必要があったけど、



ツバスならちょこちょこかかる・・・



いや。今冬ですけど???



ツバスってなんで????



で、船長と話をしていると、例年より海水温が高すぎてまだつばすがいるし、鰤が口を使わないと・・・。



海水温はジギングしてるポイントで13.5℃もありました・・・



例年なら8.9℃のはずなのに・・・やっぱり地球がおかしくなってますね 泣。



私はジグを使ってジギングをしてましたが・・・



これはTADAKATSUというジグだと言いきる、錘ンガーは・・・



サワラを2本釣って竿頭でございました (ou(工)u)ノ



fc2blog_20200102151758ad7.jpg



私はエンドレスツバスで全リリースして撃沈終了。



fc2blog_202001021517406bd.jpg





TADAKATSUと呼んでる、いつも錘なのにびっくりする釣果をたたき出してるのは・・・



ホゴオモリといい、私たちが使ってるのは、40号から60号までで、鳥羽で使うなら50号がベスト



おもりの50号をグラムにすると、約187gとなり、鳥羽ジギングをするにあたってちょうどいい重さ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

関門工業(KANMON)  鉛 ホゴオモリ 50号
価格:138円(税込、送料別) (2020/1/9時点)







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

関門工業 ホゴオモリ1kg 50号(6個入)
価格:1000円(税込、送料別) (2020/1/9時点)







こんなに安くて普通に釣れるんだからびっくりです(笑)



ジグっていったいなんなんだ・・・・という状態ww




この形状だからなのか、普通にワンピッチでしゃくっていても、すごくよくスライドして動きもいいですよ!



沖縄や九州では、「ホゴジグ」と呼ばれるほど、もう今ではポピュラーなジグですw



そして、沖縄の船長曰く、買ってそのまま船に放置したら変色しだして



さらに効果がでるのかヒット率が高くなるそうですよ~



もちろん、私たちも一切カラーリングせずそのまま使ってます。



大阪の某有名ショップなどでは、ホゴオモリをジグのようにカラーリングしたものも売ってますけどね~



いちど、だまされたと思って使ってみてくださーい!!!




これならサワラカッターも怖くない(笑)



とはいえ、最近良いサイズのホゴオモリが店頭から消えつつありますが 汗。



なので私たちもホゴオモリを買うのにけっこう必死です(笑)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 釣り・フィッシング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寧祢

Author:寧祢
オフショアでの鰤・ヒラマサ・鮪・GTキャスティングや近海ジギングをして楽しんでます♪
他に鮎釣りも大好き
猫と一緒に暮らしてます
旅行も大好き!!!

最新記事
カテゴリ











月別 アーカイブ
検索フォーム
お気に入りメーカー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
★ ☆ ★
いつでも里親募集 ↓↓↓             


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








★★★★★★