fc2ブログ

⑨イタリア フィレンツェへ

今日はフィレンツェへ。

フィレンツェはトスカーナ州に位置し人口約35万人が住みます。
古代ローマ時代、花の女神フローラの町としてフロレンティア と名付けた事が語源とされています。
「花の都」フィレンツェは、今もルネッサンスの華やかな雰囲気が残り、ルネッサンスを開花させた
メディチ家の紋章(百合の花と丸薬)をいたるところで見かけます。

m06_firenze_map.jpg


ホテルからの朝焼け


20161017041143672.jpg



朝食


まさかの写真こんだけでしたw



20161017041328258.jpg



このソーセージ・・・ぱっさぱさ(;'∀')




20161017041414455.jpg



8:15バスで284キロ 4時間かけての旅に出発


細すぎる子がいたので激写です

 

20161017041454216.jpg



イタリアの田舎をひた走る


20161017041534716.jpg



SAのトイレ・・・


なぜゆえに便器の上がないの!!!!


20161017041612716.jpg



SAで売られてるサンドイッチ



20161017041655556.jpg





20161017041744129.jpg



なにもかもがBIGサイズ


20161017041837991.jpg




20161017041926469.jpg



パスタコーナー


20161017042018557.jpg





20161017042058998.jpg





20161017042147227.jpg




20161017042243284.jpg


さすがイタリア。パスタの種類はんぱない!



いよいよフィレンツェに到着です。



20161017042329233.jpg




20161017042412810.jpg




ここはミケランジェロがすんでたアパート


フィレンツェはミケランジェロが生まれた町なんだって




20161017042458227.jpg




20161017042535943.jpg



児童文学ピノッキオの作者カルロ・コッローディはフィレンツェ生まれだから

ピノキオの町でもあるそうです

いたるところでピノキオ商品をみかけます


20161017042622756.jpg





20161017042712693.jpg



一番奥に見えるのがヴェッキオ宮殿

14世紀初頭のゴシック建築です。

2階にある五百人広間は必見です。天井・壁面のフレスコ画に圧倒されるそうですが入らず。。。

ダ・ヴィンチ・コード」、「天使と悪魔」に続くダン・ブラウン氏の傑作「インフェルノ」の映画が日米同時公開が決定

ニュースになりました。「インフェルノ」はフィレンツェが舞台。

物語のキーポイントで出てくるのが、ヴェッキオ宮殿。


20161017042756301.jpg





20161017042838676.jpg



シニョーリア広場

ジャンボローニャ作「コジモ1世の騎馬像」があります。
コジモ1世はメディチ家の当主で、ウフィツィ美術館やヴァザーリの回廊を建設した人物

20161017042915403.jpg



ネプチューン(海の神様)の噴水

ドゥオモから徒歩5分、ヴェッキオ宮殿前L字形のシニョリーア広場にある大きな八角形の噴水。
噴水が多いここメッシーナの中でもかなり重要な存在であるネプチューンの噴水。
このネプチューンは実は重要なシンボルされているのです。
メッシーナ海峡には、シッラ(Scilla)と言う海の怪物とカリッディ(Cariddi)と言う海峡で起こる
渦巻きが航海を妨害する二つの危険な要素でした。
ネプチューンはこれらを抑えて、海の動きを静める海の神として崇められていました。
その大事な瞬間を称える為に作られたこの噴水には、ネプチューンと怪物達で構成されています。
もともとこの噴水は別の場所にあり、違う芸術家によって作られたものでした。
地震後、今のウニタ・ディタリア広場(Piazza Unità d’Italia)に新たに作られました。
現在の彫刻はレプリカで、本物は国立美術館に展示されている。

20161017042959711.jpg





20161017043057232.jpg





20161017043211111.jpg


20161017043303093.jpg





20161017043353025.jpg





20161017043450616.jpg




ヴェッキオ宮殿にて

ヴェッキオ宮殿
2016年に公開した「インフェルノ」はフィレンツェが舞台。物語のキーポイントで出てくるのが、ヴェッキオ宮殿。

初めはフィレンツェ共和国の政庁舎として使われ、一時メディチ家もここを住居としていた。1550年から1565年の間に、ジョルジョ・ヴァザーリによって部分的に改築された。現在、フィレンツェ市庁舎として使われている。
2階は有料だが一般公開してる。
2階の五百人広間をはじめ豪華な数々の美術品があり必見です。

8132b971892c07b94487f4a95ac874cd.gif


内部に侵入

20161017043923114.jpg



20161017044016891.jpg



20161017044112209.jpg



20161017044207641.jpg



20161017044252898.jpg



20161017044338532.jpg



20161017044452075.jpg



20161017044628627.jpg



20161017044810008.jpg




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねね

Author:ねね
オフショアでの鰤・ヒラマサ・鮪・GTキャスティングや近海ジギングをして楽しんでます♪
他に鮎釣りも大好き
猫と一緒に暮らしてます
旅行も大好き!!!

最新記事
カテゴリ











月別 アーカイブ
検索フォーム
お気に入りメーカー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
★ ☆ ★
いつでも里親募集 ↓↓↓             


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








★★★★★★