FC2ブログ

船で渡った先の楽園・・・?

船で渡った先は…!!!の続きです



安乗ふぐを食べるために予約した旅館の駐車場に到着!!



昼間に到着したら駐車場の番してる方がいて とっても親切でしたよ♪




そしていよいよ・・・



みんなに『あそこがどういう場所か知ってて行くの?』と言われたエリアにもうすぐ到着です



そのエリア(島)にいく 船がすぐやってきました





旅




対岸に見えてる島が・・・・




例の島らしいです・・・|ョエ`★)




未知なる世界に興味津々の私(●・ω・●)ノ




テンション下がりっぱなしの誰かさん(笑)



第一候補の旅館が予約取れたらよかったんだけど満室だったから仕方ないよ




船に揺られること・・・・




5分もなかったかなwww




片道150円なり・・・できれば・・・旅館に泊まるんだしそれ位サービスしてほしかったぁw




島に到着



宿泊する旅館・・・想像以上に大きかった



写真奥がフロントです (たくさんの人がいて写真撮れなかったの)




旅




通されたお部屋




年月は経ってるけど清潔感あるし、昔ながらの旅館って感じ




(゚з゚)イインデネーノ♪  の私



まだテンション下がったままの誰かさん



部屋




仲居さんが来るまで外を眺めてると 釣りしてる人がいて、ホテルで貸竿(餌付き)もあるんだって





釣り




そしてテーブルになにやら美味しいそうなものが・・・





旅




アサリの佃煮・真珠漬・子持ち昆布 他に抹茶チョコや梅干しまであった



真珠漬けとは・・・真珠貝(アコヤ貝)の貝柱を、絹ごしの酒粕でじっくりと寝かし、特別秘法でつくられた高級珍味




酒粕が好きじゃない私はいまいちだったけど相方さんは完食してました




この旅館がある島は・・・



伊勢志摩にある 『渡鹿野島(わたかのじま)』という島です




昔はほんとに遊郭とかがあって いわゆる 売★春★島で有名だったみたい




知り合いらはみんな『今もや!!!』っていうけどぉ・・・。



でもね。この島に入るには船で行くんだけど 私が乗った時は他のお客さんもみんな



家族連れやカップルとかばっかだったよ



女を買いに行くためにこの島に行くのなら男性ばっかでもいいはずなのに そういう人はいなかった




時間帯でもあるのかな???



だから私は相方さんに『もう昔の話なんちゃう?今は健全な島なのかもよ?』といっても



誰かさんはまったく信じてませんでしたが・・・(笑)



島に到着した瞬間 20代前半の女の子が7.8人歩いてて



『やっぱり』 と顔を見合わせた私たちですがッ



ただの観光客だったみたい(笑)



いちおう 島をうろうろしたけど、女を買う場所とかも誰に言うのかも全然わかんなかったし



やっぱ もう過去の話なのかもね!!! といっても 相方さんは『違う!!』とかたくなに言ってましたw



まぁ・・・ぶっちゃけ・・・



ネットで検索すると そういうお話されてるブログを見かけるのも事実なので



おもいっきり黒に近いグレーだなw




私はほんとわかんない(笑)




ただ・・・・一般の観光客にはそういうのはわかんないようになってるみたいね



まぁ。 私の目に見えてる限りでは 家族やカップルで各々楽しんでたって感じ



私からしたら、この島は天然温泉だし、プライベートビーチもあったし 夏でも楽しく過ごせそうな島だったよ



と いうわけで・・・このたびも楽しみましょ って感じです (o・∀・)b゙









関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねね

Author:ねね
オフショアでの鰤・ヒラマサ・鮪・GTキャスティングや近海ジギングをして楽しんでます♪
他に鮎釣りも大好き
猫と一緒に暮らしてます
旅行も大好き!!!

最新記事
カテゴリ











月別 アーカイブ
検索フォーム
お気に入りメーカー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
★ ☆ ★
いつでも里親募集 ↓↓↓             


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








★★★★★★