FC2ブログ

台湾一周5日間の旅6 文武廟

★台湾一周5日間の旅5 日月譚編の続き★




日月譚の湖畔北部にあるのがこの文武廟(ぶんぶみょう) 

手裏剣住所 南投県魚池郷水社村中興路136号
(台湾語でマンモウミュウ)


文武廟は1938年に建立、1975年に再建された中国宮殿式の廟で台湾最大級で
廟は前殿 中殿 後殿の3殿洋式
前殿は文の神である孔子
中殿は武勇の神である岳飛や関基神明が祀られている



そして1999年の大地震で大きく傾いてほぼ崩壊したが 復興


台湾のお寺さんーっていう感じがすごくしたお寺さんでしたよ


注意台湾では 日本みたいに寺院の真ん中を”人間”が通ることはしません。

真ん中の通路は神様が通る道だからです

からなず、龍がいる門から入り、虎がいる門から出るという決まりごとがあります





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾




この大きな門を通り境内へ♪




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾




すると・・・・( ´艸`)わらっちゃいけないけどユニークな・・・



これは狛犬だろうか? 




script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2200087-1320671971-639-478





そして 龍がいるこっち側の門から入る





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾







愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾




ほんとに中国の廟はきたびやかで目を奪われますドキドキ




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾








愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾





これがまた天井がすごかった(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)




そして何故か写真がないので拝借




色んなパターンの天井でほんときらびやかでした





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾







愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾






愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾





これは 日本で言う『絵馬』と一緒で 家内安全等の願い事がかかれてます




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾




台湾ではよくみかけるこの屋根





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾









愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾




3階まであって裏側はこんな感じだった





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-台湾





そして 文武廟の屋上で日月譚が綺麗に見えるポイントに到着






script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2200087-1320673037-639-478




そして 虎の門から出るのであった




台湾一周5日間の旅7 赤崁楼(せきかんろう)編へ続く



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねね

Author:ねね
オフショアでの鰤・ヒラマサ・鮪・GTキャスティングや近海ジギングをして楽しんでます♪
他に鮎釣りも大好き
猫と一緒に暮らしてます
旅行も大好き!!!

最新記事
カテゴリ











月別 アーカイブ
検索フォーム
お気に入りメーカー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
★ ☆ ★
いつでも里親募集 ↓↓↓             


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








★★★★★★