FC2ブログ

ゴア・ガジャ

☆銀細工の続き☆




バリ島ウブドから5キロ離れたとこにある11世紀の古代遺跡 ゴアガジャに行ってきた



ゴアガジャとはバリ語で『象(ガジャ)の洞窟(ゴア)』という意味です





script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2200087-1314876395-479-358



でも ここでも説明した通り、バリ島にいる動物ではは牛が一番大きな動物です



なのに象のいない11世紀のバリ島でなぜ『象の洞窟』と呼ばれたのかは謎のままです



洞窟には、ゾウの頭と人間の体を持つヒンズー教の神 ガネーシャ像と



ヒンズー教の3大神シヴァ、ウィスヌ、ブラマを表す3つのリンガ像が祀られています



そして入口には・・・





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ゴアガジャ




赤マルを読むと・・・やっぱりどこでも生理中や妊娠中・術後等の人は入れません




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ゴアガジャ





この入り口の顔は魔物の顔だそうです


魔女ランダとイメージしているとも言われています




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ゴアガジャ






その魔物の口の中から侵入~!!!





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ゴアガジャ





内部はこんな感じで薄暗かった汗




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-あ




ここには15の穴が掘られててお坊さんが瞑想してたそうです



横になって寝れる位の穴があいてます(でも横になるには小さいような汗



ここは上から見るとT字型になってて進むと左右に分かれてます



つきあたり左はガネーシャ像が祀られてます


ガネーシャ・・・ゾウの頭と人間の体を持つヒンズー教の神 牙が片方折れている
像の顔で4つの腕がある 商売の神様として有名だそうです






愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ゴアガジャ





こういう写真↓だと見た事がある人も多いと思います




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ガネーシャ





その向かいにヒンズー教の3大神シヴァ、ウィスヌ、ブラマを表す3つのリンガ像が祀られている



リンガと呼ばれている物



ヒンズー教最高神で これは『男性器』だそうです



黒色=水 白色=風 赤=火を現してます






愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ゴアガジャ






服をぬいじゃったバージョンがあったので載せました





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-画像





この洞窟をでたら向かいに立派な沐浴場があります





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ゴアガジャ






6人の美女ウィジャダリの像があって 1954年?に発見されるまでこの広場の下に埋もれてたけど


掘り返してほぼ完ぺきな姿で残ってるそうです






愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ゴアガジャ






こんな感じでいまも遺跡がバラバラのままの状態


遺跡のかけらだといわれてます





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-ゴア





ゴアガジャ 8:00-17:00 大人15000ルピア



☆ブサキ寺院に続く☆





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねね

Author:ねね
オフショアでの鰤・ヒラマサ・鮪・GTキャスティングや近海ジギングをして楽しんでます♪
他に鮎釣りも大好き
猫と一緒に暮らしてます
旅行も大好き!!!

最新記事
カテゴリ











月別 アーカイブ
検索フォーム
お気に入りメーカー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
★ ☆ ★
いつでも里親募集 ↓↓↓             


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








★★★★★★