FC2ブログ

消えかけた命との出会い

毎年 夏になると なっちゃんと出会った頃を思い出します





愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-なつ





3年前の7月 庭先で突然2匹の子猫の声が聞こえてきました



私ね、飼う気がないなら餌はやらないのが私のモットーです



でもね・・・・できるなら餌をあげたい。少しでも飢えをしのいであげて今ある命をつなぎたい。



正直 色んな葛藤はあるけれど、でも私は餌はあげないんです



そこで餌やっちゃうと、その猫は栄養をつけ大きくなり、いつかは子供を産みます



そして また不幸な命が生まれるということにつながる可能性が高いと思ってるから。



たとえ猫に悪気がなくても、人間の目から見たら『悪さ』というのをしちゃいます



そしたらね、もっと不幸な猫ちゃんが増えてしまうかもしれないと感じてます



でもね、去勢・避妊手術しながら餌をあげてる人は私は責めない。



この記事を読んで同意見だし、希望です HPどうぶつ基金のHP


にゃーこの言葉と活動に共感ですにゃー
猫が好きで飼っている方は、最後まで飼ってあげて下さい。
これから飼いたい方は、ペットショップではなくて、保健所や愛護施設からもらってあげて下さい。
飼えない方は、ノラ猫をかわいがって下さい。
そして猫が嫌いな方は、ノラ猫を大目に見てあげて下さい。

耳先がカットされている猫は、不妊手術がしてあるので、子供を増やしません。
一代限りの命を見守って下さい。




なつも一緒。 子猫の時に人に捨てられ 一人で生きて行くには無理な状況でした



でもね、当時、これ以上飼う事はできなかったので、ひたすら耐えてました



けどね。。。2週間ほどたったある日。 



色んな理由はあったけど、一番の理由はガリガリにやせ細ってて



干からびて死んだミミズを数匹の蟻と取り合いしてるとこを見てしまい・・・

※ここちょっと笑うとこw
当時はとてもじゃないけど笑えなかったんだけど、今ではちょっと笑っちゃう出来事です
猫がありんことミミズ取り合うって!!!!(;^ω^Aでした









もう。   私の心が限界だった








ダーも一緒の思いだったようで、『もう餌あげろ。こんなのみてられへん』と・・・




出会ったときのなつは あまりにも細く、ずっと餌をあげずほっておいたら数日後には死んでたと思う




でもね。 飼うと決めて、餌をあげて 怖がりながらも一生懸命食べてる姿を見て




私の心がほっとしたのが素直な心境です




今日まで一緒に過ごし、私は なつからも他の猫からもたくさんの『幸せ』をもらってます




あそこで拾わなかったら 私ずっと『後悔』として心に残ってたと思う。




だからね、誰かがなつを捨てたから 私はなつと出会えたと思ってる




なつの兄弟と思われるもう1匹の猫ちゃんはこの時にはどこかに消えてました




出会って1カ月ほどした時のなつの姿です




拾った当時は骨の形が全てわかるほど、皮だけになってた猫ちゃんでしたしょぼん




愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-natsu




これでも いっぱいご飯食べて太ってからの写真なんですよ(^O^)/





☆少しでも 不幸な命がなくなりますように☆




PS なっちゃんの耳おもしろいでしょ音譜



時々なつのこの耳の姿をブログにも載せてますが、今も平気な子ですべーっだ!



色んな猫飼ってきたけど、耳を外に向けても嫌がらないのはこの子だけ(*^▽^*)




今は なつも幸せであるといいな~ラブラブ



愛する猫ちんと船釣りと観光地めぐり-なつ





ヾ(*′ω`*)。゚o+。ぉゃすみぃ。+゚o。(*′ω`*)ノ゙





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねね

Author:ねね
オフショアでの鰤・ヒラマサ・鮪・GTキャスティングや近海ジギングをして楽しんでます♪
他に鮎釣りも大好き
猫と一緒に暮らしてます
旅行も大好き!!!

最新記事
カテゴリ











月別 アーカイブ
検索フォーム
お気に入りメーカー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
★ ☆ ★
いつでも里親募集 ↓↓↓             


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








★★★★★★